あなたの税務相談を手助けする総合情報サイト

>

税務相談の相談相手と内容の決め方を全面サポート

税務相談基礎知識

フリーランスや自営業ですと、自分で税務申告をすることも多いですね。そんな時に税理士に相談するとなるとそれだけでも費用が掛かります。スタートしたばかりですと、そんなに予算も潤沢ではありませんから、できることなら無駄な費用は押さえたいものです。しかしミスをして、税務署員の疑惑を引き起こして税務調査にでもなったら、さらに厄介です。

そんな時に相談できるのが、税務署そのものです。もちろんこの場合には、税務申告がメインになります。節税的なことはあまり教えてはくれません。こうした税務署の相談は無料です。そして一年中やっています。確定申告の直前ですと相談者が多いので、できることなら、時間の余裕を見て相談に行くとよいでしょう。

税務署での税務相談

税務署では電話でも対面でも相談してくれます。複雑な相談の場合には、資料を持って行って相談したほうが的確な相談ができます。これらの相談はもちろん匿名の形でしてくれます。相談料は無料ですから、必要な時には何回でも相談に出かけられます。

こうした申告等に関することばかりではなく、もう少し節税に関することを突っ込んで相談したいということになると、税理士に相談することになります。

ここで考えておくべきことは、税理士の場合には無料相談ではありません。自分が考えている節税と税理士との相談の費用を考えて、相談するかどうか決めるべきですね。これから先は長いことですから、税理士とのお付き合いも必要だとして、決めるということも大切です。


この記事をシェアする